洗顔のタイミング

 

洗顔のタイミングについて。
洗顔は、一般的に朝と夜に行います。
朝は、起きてからが洗顔のタイミングなので
分かる方も多いと思いますが、問題は夜。
夜は、シャンプーをする前にしたほうが良いのか、
それとも後にしたほうが良いのか…。
タイミングがなかなか難しいですよね。

 

 

答えは、「シャンプーの後」になります。
シャンプーをする前に洗顔をしてしまうと、
シャンプーが顔に流れてくるので、洗顔をした意味がなくなってしまいます。
だからと言って、夜のうちに何回も洗顔をするのは良くありません。
よって、シャンプーをした後に洗顔をするのが好ましいと言えます。

 

 

ただメイク落としは、お風呂に入る前でもOKです。
よくW洗顔は良くないと言われていますが、
メイク落としだけでは十分汚れが落ちていない場合もあるので、
その後お風呂で洗顔をしてもOKです。

 

 

 

洗顔はタイミングも大事ですが、洗顔の仕方もとても大事です。
間違った洗顔をしていると、それだけで肌はどんどん劣化していきます。

 

 

「たかが洗顔で?化粧水や美容液が大事では?」

 

 

と思う方もいると思いますが、洗顔やメイク落としは、スキンケアの基礎です。
正しい方法で、肌を傷つけないように洗顔しましょう。

洗顔 すすぎ

洗顔とすすぎ

 

洗顔とすすぎについて。
洗顔とすすぎは、美肌には欠かせません。
この2つをきちんとするだけで、驚くほど肌の状態が良くなると言われています。
どんなに良い化粧品を使ってケアをしても、
洗顔とすすぎがきちんとできていないと、
どうしても化粧品の効果は半減してしまいます。
それどころか、
「高い化粧品を使っているのに効かない!」なんてことにもなり兼ねません。

 

 

そんなことにならないためにも、
洗顔とすすぎはきちんと行うようにしましょう。

 

 

 

まず、洗顔の手順について。
洗い方は、もう知っている方も多いと思うので、
ここでは腺がんの手順を紹介します。

 

 

1.Tゾーンから外側に
もっとも皮脂分泌が多いTゾーンから中心に洗っていきます。
上から下へ洗顔すると、顔が下がってしまい、
たるみの原因にもなると言われています。
必ず、中央から外側へ、流れるようにやさしく洗顔しましょう。

 

 

2.小鳥をなでるように
絶対に、こすって洗顔はしないようにしましょう。
こすった洗顔は、必要な皮脂まで落としてしまいます。

 

 

 

次に、すすぎ方です。

 

 

◎ぬるま湯
◎流しっぱなしの水道水
◎100回すすぐ

 

 

ぬるま湯で洗顔は必須ですね。
熱すぎると必要な皮脂まで落としてしまいます。
そして、水道水は流しっぱなしの状態で使用すること。
節水が気になる方も多いと思うので、少しずつ流しながらすすぎましょう。
洗面器などで溜めた水は、
せっかく落ちた汚れがまた毛穴に戻ってしまいます。

最新情報